生活環境の変化で不調増大!

もともと昔の人は、山や不整地など不安定な環境で暮らし、身体をインナーマッスル(姿勢を細かく調節したり、関節の位置を正常に保ったりする内部の筋肉)から動かしていたので、疲れても筋肉を揉むことで症状を改善できていました。

しかし、現代人は整地された場所で生活するようになり、食事や呼吸の仕方、電気機器メインの生活環境の変化に身体が追い付かなくなったため、様々な不調が引き起こされました。

疲れた時に揉んでも気持ち良さを感じるだけで症状自体は改善しないことが多いのです。

最近話題になっている「筋膜の癒着」も、痛みや体の動作に影響を及ぼしますが、それに対して強く揉みほぐしても癒着改善は難しいのです。

「痛み」の原因は、外傷や細菌感染を除き、筋肉が収縮すること。血管が圧迫され血行不良が起こり、血管を膨らませる「ブラジキニン」という物質を大量に生成、知覚神経を興奮させることから生じます。

マッサージなど強圧の刺激で筋肉の同じ場所を数十回ゴリゴリ揉んでしまうと、筋線維に傷がつき、傷口からカルシウムが侵入し、ますます筋肉を緊張させる原因となってしまうのです。

でも、マツサージをすると一時的に痛みが楽になることってありますよね?

あれは、痛みを感じている部位の筋線維を破壊することで、一時的に筋肉の緊張が解けます。すると再生するため破壊した筋線維にはカルシウムが入り込むので、時問の経過とともに筋肉はドンドン硬くなっていき、血管を圧迫させ、痛みやコリが強くなっていきます。

「握る」「歩く」役割を果たす手や足裏の圧力に強い部位以外は、改善するどころか改悪してしまっている状態です。

上記の理由により、りれぃしょんの「整体コース」では、必要以上に同じ場所ヘの強い揉み方をせず、身体全体の筋肉、筋膜、皮膚の状態を見ながら適性な施術を施すことに心掛けています。

心身のバランスを整え、お客様の持つ治癒力を引き出させていただきます。

ストレスを抱える今の生活習慣では、なかなか体質を変えられるものではありませんが、少しでも「お身体のバランスを整え、元(痛く感じている体)に戻るのを遅らせる」お手伝いをするお店としてご活用頂けましたら幸いです!